豊かなココロを育むレッスン その10「自制心」

「感情」と聞くとネガティブなものをイメージしませんか?

イライラ、怒り、落ち込み等々

そして日々それを押しころしたり
抑えて過ごしていませんか?

ココロ個性学では「感情」の裏側には
その人の「能力」が隠されていることをお伝えしています。

怒りの感情を出す人は「情熱的」な面を持ち

落ち込みやすい人は「感受性」が高い特徴があるなど‥。

感情にフタをしてみないようにすることは「じぶん」の良さも発見できていないかもしれません。

感情を抑えたり無感情になるのではなく 
感情を素早くコントロールできる業を
「悟り」とよびます。

ココロ個性学を学んであなたも
「さとりびと」になりませんか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA